大阪市城東区のすみれ介護タクシー

すみれ介護タクシー HOME すみれ介護タクシー ご利用案内 すみれ介護タクシー ご利用料金 すみれ介護タクシー ご予約・お問合せ すみれ介護タクシー リンク集

介護タクシードライバーが持っている介護資格

大阪市城東区のすみれ介護タクシーでは、ホームヘルパー2級やガイドヘルパー(全身性障害・視覚障害)の資格を取得したドライバーが、お客様の外出をお手伝いいたします。

資格を持っているからこそ、乗り降りの介助などといった適切なお手伝いができますので安心してご利用ください。こちらでは、介護タクシーのドライバーが有する資格についてご紹介します。

ホームヘルパー2級

現在は介護職員初任者研修へと名称が変わっていますが、確かな介護知識と技術を持っている人が取ることができる資格です。この資格を持っていることで、日常生活を送るのに支障がある高齢者や身体障害者の食事・排泄・入浴などの身体介護や、調理・洗濯・掃除・買い物などの生活援助といった日常生活全般の援助を行うことができます。

ガイドヘルパー

移動介護従業者のことを指し、目の不自由な人や身体が不自由な人など1人で外出が困難な方が安全に出かけられるように歩行や車椅子の介助を行います。お買物や旅行、散歩といった生活のサポートをすることで、外出することの喜びを知ってもらい、社会活動へ積極的に参加してもらうきっかけをつくることができます。

介護職員初任者研修(またはホームヘルパー2級以上)の資格があれば、知的障がい者の外出介助を行うことはできますが、車椅子の必要な方・障がいをお持ちの方・目の不自由な方の外出介助をすることはできません。全身性障がい者、視覚障がい者の外出介助を行うためには、ガイドヘルパーの資格を取得する必要があるのです。

利用者が安心して介護タクシーを利用するためにも、このような資格がなくてはならない存在となっています。外出することで気分転換にもなりますので、外出の際にはぜひすみれ介護タクシーをご利用ください。

転院の際に便利なストレッチャーや、長距離移動に最適なリクライニング車椅子もご用意しております。
ご利用料金は一般のタクシー並みとなっておりますのでご安心ください。ご予約に関してはお気軽にお問い合わせください。






copyright(C)2011  すみれ介護タクシー all rights reserved