大阪市城東区のすみれ介護タクシー

すみれ介護タクシー HOME すみれ介護タクシー ご利用案内 すみれ介護タクシー ご利用料金 すみれ介護タクシー ご予約・お問合せ すみれ介護タクシー リンク集

介護タクシーと一般タクシーの違い

すみれ介護タクシーでは、福祉タクシー事業者として運輸局から認可を受けた、介護タクシー事業を行っております。介護タクシーとは、介助が必要な方や高齢者の方が安心して利用できる交通機関ですが、そもそも一般的なタクシーと何が違うのでしょうか。

保有する資格・それに伴うサービスの違い

介護タクシーのドライバーは、普通運転2種免許とホームヘルパー2級の資格を保持しており、目的地までの送迎だけでなく、ご自宅のベッドからの移動や乗降の介助、病院内での介助も行うことができます。ただ、一般タクシーのように駅や路上での客待ちは禁止されているため、完全予約制での利用に限られます。

一方、タクシー会社が運営している一般タクシーは、ヘルパーの資格がありませんので介助を行うことはできません。そのため、ベッドからの移動やタクシーへの乗降はご家族によるヘルプが必要になります。

使用車両の違い

一般タクシーはセダン型が主流ですが、介護タクシーは車椅子ストレッチャーに乗ったまま利用ができるよう、ハッチバック型でリフトやスロープなどを設けた車両が主流です。車両タイプもワンボックス型の軽自動車から普通車まであり、すみれ介護タクシーでは、長距離移動でも疲れにくい乗用車を採用しています。

利用方法・料金形態の違い

介護タクシーは一般タクシーと違い、障害をお持ちの方、ご高齢の方、寝たきりの方などを対象としたタクシーです。介護タクシーで介護保険を適用するには、要介護1以上の方で、あらかじめケアマネージャーが作成するケアプランに位置づけられている必要があります。

そのため、介護保険を適用しての利用は通院などに限られ、買い物や観光目的での利用は介護保険料を充当させることができません。
すみれ介護タクシーでは自治体のタクシーチケット、障がい者割引がご利用いただけます。
詳しい料金体系はサイト内に載せていますので、そちらもご確認ください。またお気軽にお問合せ下さい。

大阪市城東区にあります、すみれ介護タクシーでは、ホームヘルパー2級、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員などの有資格者が乗務いたします。大阪市で福祉タクシーのご利用を検討されていましたら、ぜひお役立てください。揺れの少ない高剛性のストレッチャーや、長距離の移動に最適な座り心地の良いリクライニング車椅子もご用意しておりますので、安心してご利用いただけます。






copyright(C)2011  すみれ介護タクシー all rights reserved