大阪市城東区のすみれ介護タクシー

すみれ介護タクシー HOME すみれ介護タクシー ご利用案内 すみれ介護タクシー ご利用料金 すみれ介護タクシー ご予約・お問合せ すみれ介護タクシー リンク集

高齢者の方が車酔いをしないために

ご高齢で介助が必要な方や、障害をお持ちの方にとって非常に便利な介護タクシーですが、車酔いをしてしまうと外出先や旅行先で楽しむことが難しくなってしまいます。そのため、快適に介護タクシーをご利用いただくためにも、車酔いの対処法を身につけておくことは大切です。こちらでは、対処法の一部をご紹介いたします。

前日はしっかり睡眠をとる

睡眠が不足していると、自律神経の乱れに繋がるため車酔いをしやすくなります。そのため介護タクシーを利用して外出や旅行をする前日は、睡眠をしっかりとってもらうことが大切です。

前日しっかり睡眠をとることで、外出先や旅行先で楽しい時間を過ごすことができます。また、睡眠不足同様に疲労の蓄積も車酔いの原因になりますので、介護タクシーの利用前日は疲れを溜めない・溜めさせないようにしましょう。

ゆったりとした服を着る

体に密着した服や重ね着、ネクタイやベルトなどで締め付ける服などを着用していると、車酔いをしやすくなる可能性があります。したがって介護タクシーを利用する際には、ゆったりとした服を着る、着てもらうことを意識しましょう。特に、腹部の圧迫は嘔吐の原因になりますので、前日や介護タクシーに乗る直前には腹部にゆとりがあるかを確認してください。

不安や緊張を取り除く

意外と思われるかもしれませんが、人が車酔いをするのには精神的な要因も少なくありません。つまり、「車酔いするかもしれない」という緊張、「自分は酔いやすい」という不安が車酔いを引き起こすことがあるのです。そのような不安や緊張は、「周囲の人とおしゃべりをする」といった、くつろいだ雰囲気で過ごすと取り除くことができます。

介護タクシーを利用して外出や旅行をする際には、ぜひ車酔いをしない対処法を身につけておくことをおすすめします。

大阪市にあるすみれ介護タクシーは、ご高齢の方や障害をお持ちの方を安全に、そして快適に送迎いたします。すみれ介護タクシーでは、車内で快適に過ごしていただくためにリクライニング車椅子や高剛性ストレッチャーもご用意しています。電話・メール・FAXでご予約を承っていますので、介護タクシーのご利用ならぜひすみれ介護タクシーにご連絡ください。






copyright(C)2011  すみれ介護タクシー all rights reserved