大阪市城東区のすみれ介護タクシー

すみれ介護タクシー HOME すみれ介護タクシー ご利用案内 すみれ介護タクシー ご利用料金 すみれ介護タクシー ご予約・お問合せ すみれ介護タクシー リンク集

外出時の車椅子介助の注意点

外出時の車椅子介助では、いくつか注意したいことがあります。下記ではその注意点をご紹介いたしますので、車椅子を使用しているご家族や恋人、友人などとお出かけをするのが初めて、あまり経験がないという方はぜひ参考にしてみてください。

ブレーキを確実にかける

外出時の車椅子介助ではまず、ブレーキを確実にかけることを意識しましょう。
車椅子の乗り降りや止める時、また車椅子から離れる時には必ずブレーキをかけ、ブレーキをかけたことを確認してから次の行動に移るようにしてください。そうすることで車椅子が勝手に動く危険を回避できますし、介助される人が転倒する心配が少なくなります。

スピードを常に確認する

車椅子に乗っている人というのは地面から近い距離にあるため、介助する人以上にスピードを感じてしまいます。つまり、介助する人にとっては気になるようなスピードではなくても、介助される人からすると怖さを感じるスピードの場合があるのです。そのため車椅子介助ではスピードを常に確認することが大切です。介助される人に確認をしてその都度スピードを調整すれば、安心して車椅子に乗ってもらうことができるでしょう。

声掛けをする

声掛けをせずに加速や方向転換、停止などをしてしまうと介助される人は怖さを感じてしまい、場合によっては転倒する恐れもあります。したがって外出時に車椅子介助を行う場合は、しっかり声掛けをするようにしましょう。

「曲がるよ」「止まるよ」などの声掛けをすることで、安心して車椅子に乗ることができます。また、狭い場所などを通る際には「通ります」などと周りに注意する声掛けも積極的に行いましょう。

大阪市城東区にあるすみれ介護タクシーは、高齢の方・障害をお持ちの方を安全・快適に、福祉タクシーにて送迎いたします。病院の通院はもちろん、お買い物や冠婚葬祭、友人・知人宅の訪問などの際にも、気軽にご利用いただけます。

車椅子はリクライニングタイプもご用意していますので、遠方でも負担がなく過ごせます。予約は基本前日までとなっていますが、車が空いている場合は当日のご予約も可能ですので、福祉タクシーで出かけたいとお考えの方はすみれ介護タクシーにお任せください。






copyright(C)2011  すみれ介護タクシー all rights reserved